What’s Play Cycle?

「Play Cycle !」はお客さまのご不要な衣料品を回収し、新しい資源にリサイクルする活動です。
アダストリアが「Play Cycle!」に取り組み始めてから、今年で3年目を迎えます。初開催の2017年は、イオンレイクタウン(埼玉県・越谷市)にて3回に渡り、同プロジェクトを実施し、累計4.23トンの衣料品を回収しました。
昨年2018年は、多くのお客さまにご賛同いただいたことを受け、地域を広げ、イオンレイクタウン(埼玉県・越谷市)、イオンモール岡崎(愛知県・岡崎市)、イオンモール倉敷(岡山県・倉敷市)の3施設で同時期に実施し、4.58トンの衣料品を回収しました。
これまで、多くのお客さまにご賛同いただいたことを受け、地域を広げて開催する運びとなりました。
回収した衣料品は日本環境設計株式会社さまが展開する「BRING」を通じて、新しい服の原料やジェッ ト燃料、バイオエタノールなどへリサイクルいたします。

日本における衣料品の3R
(リユース、リサイクル、リペア)率

  • 日本における衣料品の3R(リユース、リサイクル、リペア)率は26パーセントとなっており、かなり低い状況です。
    流通しているほとんどの衣料品は活用されずに焼却処分となっています。
    こうした現状を踏まえ、アダストリアはお客さまとともに衣料品を有効に活用できる機会が必要だと考えています。

取り組み

回収した衣料品は、日本環境設計株式会社さまが展開する『BRING』を通じて、新しい服の原料や ジェット燃料、車の内装材等にリサイクルされます。
この手法をとることにより、焼却処分される 場合に比べて二酸化炭素の排出量を抑制することができ、持続可能な地球環境に貢献することができます。





不要になった衣料品の廃棄量は、毎年約100万トンとも言われています。
当社はCSRの重点テーマの1つとして「環境を守る」を掲げ、地球に負担をかけない消費を実現すべく、この「Play Cycle !」を全国で展開しています。
今後も、全国の皆さまにファッションを通じた環境活動にご参加していただける取り組みを続けてまいります。

過去実施地域

これまでに様々な地域で
活動を行ってきました。

SCHEDULE

各店舗でプレイサイクルを実施します。


10月19日(土)、20日(日) 
ららぽーと富士見

11月2日(土)~11月4日(祝) 
イオンレイクタウン

11月2日(土)~11月4日(祝) 
ららぽーと名古屋みなとアクルス

11月8日(金)~11月10日(日) 
ソラリアプラザ

11月9日(土)、10日(日) 
イオンモール大日

11/16(土)、17(日) 
ゆめタウン徳島

11/23(土)、24(日) 
ゆめタウン廿日市