11

「ファッション×バスケ」 デザインのチカラで、 茨城ロボッツにエールを!

A-Cross

What is 
“A-Cross” ?

「B.LEAGUE」所属の男子プロバスケットボールリーグ『サイバーダイン茨城ロボッツ』(以下、ロボッツ)のオフィシャルスポンサーを務めるアダストリア。3rdユニフォームのデザインを手がけるなど、チームの活躍をサポートしてきました。2018年のシーズンでは、アダストリアがデザインした3rdユニフォームを着用して以降、チームが17連勝を遂げるという快挙も達成!ロボッツやアダストリアにとって、3rdユニフォームは特別な存在となっています。

そして2019年4月。新たな3rdユニフォームをデザインすると共に、今回はアダストリアのプロデュースで選手をモデルにロボッツの新アリーナ「アダストリアみとアリーナ」にて撮影も行いました!撮影時のエピソードや3rdユニフォームのデザインに込めた想い、選手からのコメントなどをご紹介します。

※3rdユニフォームとは……ホーム・アウェー試合用のユニフォームとは別の第3のユニフォーム。特別な試合やイベント時などに着用されています。



2019年4月より新たなホームアリーナとなる「アダストリアみとアリーナ」を舞台に、真庭選手、髙橋選手、福澤選手の3名がさまざまな表情を見せてくれました。「アダストリアみとアリーナ」のコートやロビーはもちろん、ロッカルームや控え室といったバックヤードなど、さまざまな場所で撮影しています。



撮影時の
エピソードについて

新しい3rdユニフォーム、本当によく似合っています!選手のみなさんはカメラの前でも堂々としていて、プロのモデルのようでした。撮影現場を見ているだけで「いつも本当に仲良いんだろうな」ということが伝わりましたし、試合ではなかなか見ることができない和やかな表情を知ることもできました。その様子を収録したメイキング映像も公開しているので、そちらもぜひ見てもらいたいですね。本番カメラが回っていないところでの選手も必見です。(広報担当より)

デザインに込めた想い

チームやファンのみなさんの茨城への愛情や、より精巧なバスケットマシーンとして勝利を目指す選手たちの想いを表現しています。
前回の3rdユニフォームをデザインした際、選手やファンのみなさんから好評だった茨城県水戸市の伝統色「水戸黒」。このベースカラーを引き継ぎつつ、デザインを一新しました。サイドには茨城県つくば市が「ロボットの街」であることや、チーム名の由来である「バスケットマシーン」を意味するメカニックな柄をあしらっています。会場まで足を運んで、実際に選手が身に付けている姿をその目で見てもらいたいですね。(デザイナーより)

3rdユニフォームの制作エピソード

新しい3rdユニフォームは、スポンサーロゴの色をすべて「白」で統一しています。一般的に、ユニフォームなどに入る企業ロゴは配色を変更しません。しかし今回、「選手が誇りを持って着用できるものにしたい」「ファンのみなさんが喜んでくれるユニフォームをつくりたい」という想いに各企業の方々が理解を示してくれ、「白」のみでデザインすることができました。色を統一したことで「水戸黒」がより映え、選手のかっこよさをより一層引き立ててくれています。(デザイナーより)

選手からも
メッセージが届いています!

眞庭城聖 選手

背番号:27
ポジション:SF
出身校:日本体育大学
出身地:福岡県
生年月日:1986年5月27日
身長:193cm
Instagram:@money_0527

撮影の感想

普段見慣れないユニフォームを着ている選手を見て新鮮さが増して、水戸黒のおかげで身体も引き締まって見えるなと思いました!
3rdユニフォームを着用した新アリーナでの撮影で、このユニフォームを着てここで試合をするんだとイメージしながら撮影に臨みました!単純にとても楽しんで撮影できました!

3rdユニフォームについて

昨シーズン同様、水戸黒をメインに、今年は近未来的なデザインがサイドにありとてもかっこいいです!
スポンサー様にも協力していただいて完全に白黒でまとめるというこだわりも、会社、スポンサー様、アダストリア様の気持ちの強さを感じて更に身が引き締まる思いです。そのユニフォームを着て試合ができることに喜びを感じますし絶対に連勝したいと思います。


髙橋祐二 選手

背番号:14
ポジション:PG
出身校:国士舘大学
出身地:千葉県
生年月日:1991年5月6日
身長:183cm
Instagram:@yuuudy14

撮影の感想

黒ユニを着ての撮影ということも重なり、新アリーナの色々なところでの撮影は気持ちが高まりました。また、このような撮影は初だったので緊張もありましたが、マニフクとの撮影ということで笑いが絶えずとても楽しかったです。

3rdユニフォームについて

昨シーズン、水戸黒のユニフォームを着てから連勝が始まったので、「水戸黒」には特別な思いがあり、今シーズンも水戸黒を引き継ぐということで、身も引き締まりました。
水戸黒をベースに白のラインが映え、脇の青の近未来的なデザインもロボッツらしく、3色使いのそれぞれの色が活きていて凄く好きです。


福澤晃平 選手

背番号:2
ポジション:PG/SG
出身校:関西大学
出身地:長野県
生年月日:1993年4月2日
身長:176cm
Instagram:@fuzehuangping2

撮影の感想

3年目といえど、まだ撮影には慣れておらず、表情などを作ることが難しかったですが、かっこいいユニフォームと新しい会場での撮影でとても気持ちが高まりました。マニさんと髙橋さんとの撮影でとても楽しく自然体でいることができました。
もっとカメラマンさんの要望に応えられるように被写体としてのスキルも上げていきたいと思いました。ありがとうございました。

3rdユニフォームについて

Bリーグで黒のユニフォームを着たことがないので、とても新鮮でした。最初に拝見させてもらったときに「めっちゃかっこいいじゃん」と思い、早くこのユニフォームを着て試合をしたいという気持ちになりました。 黒の中にスポンサー様の白のロゴや首回り袖周りの白のラインが映えて格好良く、とても気に入りました。

サイバーダイン
茨城ロボッツ

「B.LEAGUE」(B2) 所属の水戸市・つくば市を中心に茨城県をホームタウンとする男子プロバスケットボールチーム。
クラブの名称は、クラブ発祥の地つくば市が「ロボットの街」を推進していることから、「B.LEAGUE」(B2) 所属の水戸市・つくば市を中心に茨城県をホームタウンとする男子プロバスケットボールチーム。 クラブの名称は、クラブ発祥の地つくば市が「ロボットの街」を推進していることから、「ロボッツ」と命名された。

公式サイト:https://www.ibarakirobots.win/
Instagram:@ibarakirobots
Twitter:@ibarakirobots
Facebook:https://www.facebook.com/cyberdyneibarakirobots