01

自分だけの「流行」で、あそべ!

アーティスト

GAKU-MC

Players File

What is 
“Players File” ?

「Players File」では、さまざまな方法で「Play fashion!」を体現するアーティストを紹介していていきます。今回登場するのは「niko and ...」のアンバサダーを務めるアーティストのGAKU-MCさん。ご自身が立ち上げから携わっているフットボール施設MIFA Football Parkについてや、アーティストとしての想いなど、さまざまなお話をしてもらいました。

自分が楽しめば、
みんなの
楽しめるものになる。

アーティストを続ける上で大切にしているのは、「人生を楽しんでいない人から楽しい音楽は生まれない」という想い。だからこそ、桜井くん(Mr.Children)とウカスカジーという音楽ユニットを組んだり、全国から被災地にメッセージを届けるプロジェクトとしてアカリトライブを主催したり、MIFAの施設やアパレルブランドを立ち上げたりと、「楽しむこと」を軸にいろいろなことにチャレンジしてきました。2018年10月からはじまるキャンピングカーツアーもそのひとつですね。全国ツアーは何度も開催してきましたが、その土地との関わりが薄くなりがちでした。でもキャンピングカーでツアーをやると、銭湯や買い物先で人と話す機会ができたり、地元の人たちが特産品を使った差し入れをくれたりして、地域との触れ合いが一気に濃くなるんですよ。何より、山を越えて河を渡って会場に着いた瞬間の「ヨッシャ、着いたぞー!!」という感覚がもう最高!ライブの盛り上がりも全然違いますよ。自分が良いと思うものを突きつめていけば、周りの人たちも笑顔になってくれるんですよね。

何事にもポジティブ!
それが僕たちの共通点。

ADASTRIAとつながりができたのも、最初は単純に楽しそうだったからなんです。でも、やればやるほど彼らの「ポジティブに楽しむ!」という考え方にすごく共感するようになりました。服をつくるとき、店舗をオープンするとき、新しいことに挑戦するとき……何事も前向きに取り組んでいる人ばかり。以前、会社の忘年会に招待されたんですが、長年アーティストをやっている僕の方が刺激を受けるぐらい、最高のエンターテイメントでしたよ。そんな彼らと何かを一緒にやるのが本当に楽しくてしょうがないんです。店舗でライブをやったり、ウカスカジーの曲を「niko and ...」のCMに起用してもらったり、ライブのボランティアに来てくれたり、MIFAのライフスタイルブランドMIFARA(http://www.mifara.com)のコラボレーション商品を一緒につくったり……ビジネスの領域を超えたひとつのチームとしていろいろなことに取り組んでいます。「次は何をやろう!」と考えるとワクワクしてくるんですよね。

ファッションを通じて
できること、
きっとまだ
たくさんある。

僕は学生時代からサッカーが大好き。日本のサッカーをもっと強くしたいし、もっと盛り上げたいと思っています。MIFAを立ち上げたのもその一環。だからこそ、「『niko and ...』とJリーグのコラボTシャツをつくろう!」という話を聞いたときも、めちゃくちゃ前のめりで協力しました。「試合で好きなチームのユニフォームを着て応援するだけじゃなく、ファッションとして日常でも楽しめるJリーグTシャツをつくる」がコンセプトなんですが、その考え方は正に「Play fashion!」だと思いましたね。みんなと一緒にチームと交渉したり取材をしたりしてようやく完成したコラボTシャツ。これを着るだけで好きなチームの応援になるし、会話も盛り上がるだろうし、何よりオシャレで、新しいファンがいっぱい増えるはず。今から発売が楽しみでしょうがないんです。

時代の流行ではなく、
自分の中にある流行を
カタチにしよう。

僕にとっての「Play Fashion!」は「流行を楽しめ!」ということ。「Fashion」にはいろいろな意味がありますが、「流行」もそのひとつだと思うんです。時代によって変わる流行ではなく、「自分の中で、今いちばん大切にしていること」を楽しむのがいちばん大事なんじゃないかな。「挑戦したいこと」や「届けたいもの」をカタチにするだけで、もう「Play Fashion!」なんだと思います。僕の場合は、「音楽」と「サッカー」と「旅」!これはずっと変わらないですね。2018年12月に開催する「Motion Blue YOKOHAMA」でのライブも今から楽しみでしょうがないし、MIFAの活動もまだまだ広げていきたいし、「niko and ...」のアンバサダーとしてもやれることがもっとたくさんあるはず。その瞬間に自分がいちばん好きなこと、やりたいことを楽しみながら続けたいと思います。これを読んでいるみなさんも、ぜひ自分の中にある流行を大切にしてほしいですね。

GAKU-MC

アコースティックギターを弾きながらラップする日本ヒップホップ界のリビングレジェンド。桜井和寿(Mr.Children)との音楽ユニット「ウカスカジー」のメンバー。音楽による日本復興活動や、「MIFA (Music Interact Football for All)」の立ち上げなど、音楽とサッカーを軸にさまざまな活動を続けている。2017年「niko and ...」のアンバサダーとして就任。

撮影場所
MIFA Football Park(http://mifafootballpark.com
GAKU-MCが立ち上げから携わっている都内有数のフットボール施設。「Music Interact Football for All」から由来する、音楽とフットボールを通じてコミュニケーションを創造する場所として知られる。